安心!【葉酸サプリ天然】妊婦さんおすすめ※効果、口コミ

MENU

葉酸のとりすぎは危険?

摂取量に気をつけましょう!

 

 

妊活や妊娠中によい葉酸は今話題になっていますが、摂取量に気をつけてとりすぎには注意する事が必要です。

 

細胞が生まれ変わる事を助けてくれる葉酸ですが、とりすぎてしまうと悪影響を及ぼしてしまう事があります。

 

 

こんな症状が出ることも・・・

葉酸は、欧米などの外国ではすでに使われており妊活中から妊娠初期の女性にいいとされています。
しかし摂り過ぎは下記のような可能性があります。

 

妊婦さんの身体にじんましんが出る
発熱を起こす
赤ちゃんが喘息持ちで生まれてきてしまう

 

※あくまでも可能性であり、必ず症状が出るわけではありません。

 

一日の摂取量を守りましょう!

サプリメントから簡単に摂取できる葉酸ですが、
1日1000マイクログラムを超えないように摂取する事を忘れないようにしてください。
また、サプリメントだけでなく葉酸は緑黄色野菜などの食べ物にも含まれていますので食事からも摂取しています。
この事を頭に入れた上でサプリメントを併用しましょう。

 

サプリメントと上手に付き合いましょう

とりすぎてしまうと怖い葉酸ですが、不足してしまいがちな栄養素でもあります。
葉酸は食事だけではうまく摂取できないのも事実。
サプリメントと上手に付き合えれば、赤ちゃんの発育に非常にいい影響を与えてくれます。
上手に利用して妊娠しやすい身体づくり、健康的な赤ちゃんを産むために活用しましょう。
妊娠中の人は妊娠3か月くらいまでの服用が理想です。

 

>>バランスのよい食事と安心できる葉酸サプリメントを上手に活用しましょう!